青汁の選び方

健康に良いから続けたいと思っていても、値段が高いと途中リタイアということになってしまいます。

健康食品というのは続けなければ意味がないと言っても過言ではないのです。
ここでは青汁一杯がいくらになるかを示して、お買い得な青汁のご紹介をします。

一杯の価格は、通常販売価格に送料を足し、一回の摂取量で総容量を割って算出しています。
安いからと言って成分をごまかしたり、添加物が配合してあったりということでは決してありません。

山本芳翆園「還元力青汁」
一杯あたり105円。主原料は無農薬の大麦若葉です。着色料や保存料、香料は使用していません。緑茶を混ぜているので飲みやすくなっています。

やずや「養生青汁」
一杯あたり109円。主原料は大麦若葉で、約150種類の素材が配合されています。味や臭いにクセがなく飲みやすくなっています。

ダイレクトテレショップ「青汁三昧」
一杯あたり110円。主原料は大麦若葉です。飲みやすい抹茶風味です。定期購入でさらに安くなります。

アサヒ緑健「緑効青汁」
一杯あたり112円。主原料はケール。水に溶けやすく、粉っぽさが残らないのでどこでも簡単に飲むことができます。抹茶風味で飲みやすくしてあります。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

青汁どう選ぶ?価格で選ぶ?続けやすさで選ぶ? is powered by Wordpress | WordPress Themes